ブリキのロボットと古いおもちゃの専門店トイズパパ

ブリキのロボットと古いおもちゃの専門店トイズパパへようこそ!
古き良き昭和の時代に作られたブリキやセルロイド製のおもちゃは、当時の職人さんの知恵と技術の産物であり‘芸術品’と言っても過言ではありません。
トイズパパでは、ブリキのロボットを中心に自動車、飛行機、動物、人形など当時つくられた貴重なおもちゃ を専門に販売しております。
お電話でのご注文も承ります。左欄にある“特定商取引法表示”に記載されている電話番号にお電話ください。
‘代引き’での販売も行っておりますので、はじめての方も安心してご注文頂けます。
初めてご注文頂くお客様は、左欄下部にございます‘はじめてご注文頂く方へ’をお読み頂き、ご納得の上ご注文をお願いいたします。
姉妹店アンティークアーツ(アンティークキーと南京錠の専門店)、 アンティークジュエリー・マリア(アンティーククロスとメダイの専門店)にもアンティーク品を掲載しておりますので是非、一度ご覧ください。
マスコミ関係、同業者、匿名の方からのお問い合わせには、お答え致しませんのでご注意ください。

ホームセルロイド【参考動画有り】【本体美品・箱付き】お猿のギター弾き 1950年代 (アルプス・オキュパイドJAPAN)
商品詳細

【参考動画有り】【本体美品・箱付き】お猿のギター弾き 1950年代 (アルプス・オキュパイドJAPAN)[toy61]

販売価格: 0円 (税込)
[在庫なし]
【参考動画有り】【本体美品・箱付き】お猿のギター弾き 1950年代
(アルプス・オキュパイドJAPAN)

シルクハットに燕尾服を着たお猿が切り株に座り
ギターを奏でるというメルヘンチックな設定がなんともユニーク。

ゼンマイを巻くと右手を上下、首を左右に動かしながら
オルゴールの音を奏でます。
材質はお猿がセルロイド、台座が木製、木の幹がブリキで作られています。
お猿に塗られた色も鮮やかなままで、ヒビワレや欠けも無く状態は
半世紀以上前に作られたとは思えないほど良好です。

本体台座の裏にわかりにくいですが、
MADE IN OCCUPIED JAPAN
(オキュパイド ジャパン製)の印が押されています。

戦後、海外輸出品に
オキュパイドジャパン(占領下の日本という意味)の
表示が義務づけられたころ、
資材の乏しい日本で工夫を凝らし作られた秀作です。

箱も当時のオリジナルで前面のカラフルなイラストが綺麗に
残っています。

箱の上部フラップに破れ、下部フラップの外側の一枚欠損しています。

コンディションの詳細は画像、動きと音は動画でご確認ください。
オルゴールが散漫な音に聞こえますが、
製造当時のオリジナルの音です。

サイズ:本体19センチ

(参考)
同じおもちゃが
北原照久・清水行雄著
1000ブリキのおもちゃコレクション
365ページに詳細されています。

●最後の動画は、原物の動く状態を撮影したものです。






































他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス